ログイン | 新規登録 | お問い合わせ
SocialLeadersについて
Social Leaders(ソーシャル・リーダーズ)はソーシャルメディアにおいて影響度の高い人々(インフルエンサー)の集団です。商品購入やサービス利用の最終決定は消費者がします。消費者が主体となって企業や社会に発信し、ニーズがダイレクトに反映されるような取り組みを行っていきます。消費者が満足する事が企業繁栄の最短であると私たちは考えています。
Founder
高川 直樹
Twitter: @naokitakagawa
Facebook: Naoki Takagawa

ジー・エム・エス ジャパン株式会社(www.gmsnet.co.jp)代表取締役社長
大手トラックメーカー系IT企業、独立系ベンチャーIT企業の海外勤務を経て2000年米国Global Micro Solutions,inc入社、翌年同社の日本法人ジー・エム・エス ジャパン株式会社の設立と共に転籍、2003年同社の取締役副社長に就任、2007年同社代表取締役社長に就任し現在に至る。
高川直樹
本人から
星野有香さん主催のパワーツイートという会に参加させて頂いたとき、このような会をただ参加者が楽しむ場ではなくお店や企業、社会への貢献として活用出来ないかと思いSocial Leadersを考案し、星野さんに声を掛けました。 近年、ソーシャルメディアが生活に浸透し、企業も活用を始めています。 Social Leadersは影響力を持つインフルエンサーを通して真の消費者主導のマーケット形成を目指します。

Co-Founder
星野 有香
Twitter: @yukahoshino
Facebook: 星野 有香

スターシード株式会社 代表取締役
ソーシャルメディアマーケティングコンサル事業・セミナー講師・イベント企画運営、Web製作。 (2011年1月現在)フォロワー数70,000人、facebookフレンド4,500人、ブログ1日5,000PVと自身が実践したノウハウをもとに様々な企業のネットブランディングの底上げを担う。 レインボータウンFMのラジオパーソナリティ。
星野有香
本人から
高川さんとは私が主宰するパワーTWEETサークルというtwitterのオフ会で出会いました。 私自身、これからは個人の発信力、影響力が鍵になる時代と確信しておりSocial Leadersのお話をいただいたときは、まさに自分が思い描いていたソーシャルメディアのビジョンと合致し、非常に興奮したことを今でも覚えています。
今後Social Leadersによる個人の発信力と企業の関わりはソーシャルメディア業界に大きな影響を及ぼすのではないでしょうか。その一役を担えることを嬉しく思っております。

プロデューサー
吉田 将人
Twitter: @masato119
Facebook: 吉田 将人

東京大学工学部システム創成学科PSI4年 研究は「会話積極性分析」の予定。
ソーシャルメディアの可能性を信じ「リアルとネットの融合」を目指す3.0人間。IT×人間がキーワード。人間の本質理解のために実践的心理学NLPや交渉術、モチベーション理論を学ぶ。最終的な目標は日本の教育改革。友人の評価は「自己本位で素直すぎる」B型人間。Twitterだけで100人学生を集める飲み会を毎月月末に開催している。
吉田将人
本人から
出会いはtwitterです。なんとなくフォローした星野さんの勉強会に参加し、運命を感じました。その後、高川さんとお会いしたその場で、学生版のSocial Leadersを作ろうという話がまとまりました。
メディアミックスにおけるソーシャルメディアの地位を確立し、企業のPR活動に役立てる事、そして資金力が故に周知されていない良いコンテンツ(ヒト、モノ、コンセプト)を世間に広めて行くための手段を普及したいです。
また、インフルエンサー同士のつながりを、「規模」「密度」「継続性」の3要素が高い状態で実現できるソーシャルネットワークをベースに、多様な価値観を摺り合わせ続けるコミュニティを形成したいと思っています。